CSR  企業の社会的責任

 

■CSR基本方針

 

 

1. 社会的に有用で安全な商品・サービスを開発、提供し、消費者・顧客の満足と信頼を獲得するように努めます。
2. 公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行い、政治、行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
3. 従業員の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保し、ゆとりと豊かさを実現します。
4. 環境問題への取組みは人類共通の課題であり、企業の存在と活動に必須の要件として、主体的に行動します。
5. 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは断固として対決し、関係遮断を徹底します。

 

 

■環境への取組み

 

 

本社ビル

 

東京・四谷三丁目の本社ビルでは、2013年より屋上に太陽光パネルを設けております。発電を行うと共に蓄電池を設置し、夜間充電と合わせてピーク時間帯の電力の一部をまかなう環境への取組みを行っております。

TOP