History  ミヤケの歴史

 

はじまりは、木製事務机

 

昭和35年(1960年)、オフィス用木製家具の製造・販売からスタートしました。
創業当時、定期修理日を設け、傷・破損の修繕を行っておりました。
「アフターサービスまで。」の精神は今日もなお、守り続けている姿勢です。

 

 

テレビの下がもったいない・・・
日本初のテレビ台

 

昭和45年(1970年)当時、それまでのテレビには4本の脚が付いていましたが、下のスペースを有効活用するため、脚のかわりに物が収納できる台を日本で初めて提案し、採用されました。
これがテレビ台としてビデオの普及とともに一気に広まり当社の基盤となりました。

 

 

当社二十五年史より作成

 

 

TOP